宮崎県の強豪少年野球チーム紹介

西池ブルドッグ
宮崎市の少年野球チーム西池ブルドッグは昭和61年に発足しスポーツ少年団としてさまざまな大会で好成績を残している少年野球チームです。多くの野球選手を輩出し、OBから現役チームの連帯も強く、OBや現役生含め総勢188名を数えるようになりました。
大会成績も、九州学童軟式野球大会で優勝するなど、結果もきちんと残しています。
これからも、宮崎の少年野球チームとして、野球活動の連帯、スポーツ技術の向上、野球の楽しさを一人でも多くの子供に伝えていこうと日々努力し、練習に励んでいる少年野球チームです。

続きを読む

岡山県の強豪少年野球チーム紹介

帯江エンゼルス少年野球クラブ
帯江エンゼルス少年野球クラブは、1979年9月に結成された倉敷地区学童軟式野球連盟に加盟する少年野球チームです。
帯江エンゼルス少年野球クラブ結成以来30年以上もの間に、数々の大会で優勝、準優勝を収め、毎試合安定した得点力を見せる実力を持つ、岡山県内でも屈指の強豪少年野球チームであるところは誰もが認めるところでしょう。
2010年の目標には「全力疾走」を掲げ、小学生らしい元気いっぱいのプレイが自慢の少年野球チームです。

続きを読む

福井県の強豪少年野球チーム紹介

木田ネイビーブルーズ
木田ネイビーブルーズは、福井県福井市の木田小学校の児童で構成された少年野球チームです。
高円宮賜杯第29回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメントでは、木田ネイビーブルーズは予選大会を制し、福井県代表として2年連続3回目の全国大会出場権を獲得した強豪少年野球チームです。
木田ネイビーブルーズの強みは、常に安定した打撃力にあります。大量2桁得点こそ少ないですが、どんな試合でもとくてんるべきところで得点しています。
木田ネイビーブルーズの安定した打撃力は、福井市春季学童野球大会決勝トーナメントで優勝していることからも推し量られます。

続きを読む

三重県の強豪少年野球チーム紹介

七和(ななわ)ドリームス
七和(ななわ)ドリームスは、三重県桑名市を拠点とし、桑名市スポーツ少年団軟式野球連盟に所属する少年野球チームです。
年間を通しての主な活動は木曜、土曜、日曜で、軟式野球の練習に取り組んでいます。
七和(ななわ)ドリームスは、平成15年度高円宮賜杯第23回全日本学童軟式野球大会兼第33回三重県学童軟式野球大会桑員地区予選でベスト4、平成16年度 会長旗争奪少年軟式野球大会では優勝という戦績を収めている強豪少年野球チームです。

続きを読む

北海道の強豪少年野球チーム紹介

三石リトル野球協会
北海道日高郡新ひだか町三石で活動している少年軟式野球チームです。
平成21年度のチームは、6年生が7名、5年生以下8名と人数は少ないのですがチームカラーである守備を中心とした守りの野球で少ないチャンスを機動力を活かしたチームです。
5年連続全道大会出場という快挙を達成した北海道の強豪少年野球チームです。

続きを読む

最新記事
検索フォーム
スポンサードリンク