スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県の強豪少年野球チーム紹介

武庫川ユアーズジュニア
武庫川ユアーズジュニアはチームワーク「友の和」(ゆうわ)を育むチームづくりを目指して、1982年に創設された少年野球チームです。
尼崎市野球協会・尼崎市スポーツ少年団野球支部・阪急沿線リーグ・ANリーグに所属しています。
スポンジの様に何でも吸収して伸びる子供たちの年齢や個性に合せた指導、中学・高校と野球を続けていける基本・基礎的な技術の習得などにとりくみながら優勝、準優勝の多い強豪少年野球チームです

ビクターズ
ビクターズは、創部42年、西宮市で活動する軟式少年野球チームです。
チームの合言葉は「心ひとつに!」、どんな逆境でもチームワークで常に勝利を目指すチームです。
ハイレベルな野球で鍛えた技と心で優勝を目指し、劣勢でも、粘り強いピッティングから守りのリズムを作り、最終回の攻撃につなげていけ積極的に打ちにいく強い姿勢で先頭打者をきっちりと抑え、相手に主導権を渡さない試合運びが出来る。強豪少年野球チームです。

駒ケ林少年団野球部
駒ケ林少年団野球部は平成18年に神戸市長田区の二葉小学校と長楽小学校が合併し駒ケ林小学校が誕生し
少年野球チームができました。現在、部員47名での活動を行なっています。
平成21年度第50回神戸市全市大会において第三位となりました。今年はじめから勝ちのつづく試合で
す、これからの期待が大きい少年野球チームとして注目されてます


強豪チームは常に安定した成績を残しているのですが、どういった練習方法・指導方法をしてるのでしょうか?同じ年齢の少年を指導しているのに、常勝チームと勝てないチームでは、どうしてここまでの差が出来てしまうのでしょう?

その秘密はここにありました。
>> 元プロ野球選手がDVDで練習方法を解説。常勝チームの強さの秘密に迫ります。
最新記事
検索フォーム
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。