スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県の強豪少年野球チーム紹介

ジュニア葵  
ジュニア葵は1974年創部の少年野球チームで、過去、数々の栄光に輝き現在に受け継がれています。
選手数は総勢40名で、通っている小学校は、「つづきの丘、荏田東第一、荏田西、荏田、 山内、川和東、和光鶴川、都筑」と広範囲にわたっています。
編成は、6年生主体のAチーム、5年・4年生のBチーム、そして3年生~未就学児のティーボールチームがあり、両翼100メートルもある専用グランドにおいて、毎週土日を試合や練習に励んでいる少年野球チームです。


横浜球友会  
平成11年10月創立の少年野球チームです。
チームスローガン『全員野球』とは、「チームがあっての自分」という意識を持つこと。
チーム全員が同じ目標を持ち、一人も欠けることなく常に「今何をすべきか」「何が出来るのか」を考えて、その時、その瞬間を一生懸命に過ごすこと。
決して諦めず、自分一人だけという考えを持たず、常にチーム全員で技術向上、人間的向上を目指している少年野球チームです。


茅ヶ崎ドリームス
横浜市都筑区の軟式少年野球チームです。
野球だけではなく、1人の人間として人格を育てるチームとしての役割もあると思っています。
・野球もキャッチボールもやったことがないから・・・
・野球のルールを知らないから・・・・
・体力ないし・・・・
そんな子供も大丈夫です。
コーチ達がやさしくきびしく、野球の基礎からしっかり教えてくれる少年野球チームです。


強豪チームは常に安定した成績を残しているのですが、どういった練習方法・指導方法をしてるのでしょうか?同じ年齢の少年を指導しているのに、常勝チームと勝てないチームでは、どうしてここまでの差が出来てしまうのでしょう?

その秘密はここにありました。
>> 元プロ野球選手がDVDで練習方法を解説。常勝チームの強さの秘密に迫ります。
最新記事
検索フォーム
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。