栃木県の強豪少年野球チーム紹介

坂上学童野球クラブ 
栃木県の宇都宮市の南に位置する上三川町の100人足らずの小規模校を母体に活動しているチームです。
男子13名女子2名で日々練習に励んでいます。
昨年は第38回栃木県下学童軟式野球大会で第3位に輝き、第4回NPBCUPに栃木県代表チームの一つとして出場する事ができました。
・礼儀を大切にする。
・友達を思いやり、感謝の気持ちをもつ。
・元気にプレーし、全力でグランドを走りぬける。
・平常心、全員野球をモットーにがんばります!応援よろしくお願いします!


小山ボーイズ

硬式少年野球チーム『小山ボーイズ』の設立は、野球を愛する中学生たちの心の拠り所になるように、大好きな野球が思い存分体験できるように、そして心豊かな人間に育つように。
また、願わくばチームから高校球児を多く輩出できるように、精一杯の努力と愛情で作り上げて行きたいと思っています。 
初心を貫き、少年野球の発展と逞しい青少年緒育成に球団一丸となって選手、コーチ一同頑張って練習に励んでいます。


足利リトルリーグ
大月町グラウンドは1983年創部の足利市唯一の硬式少年野球チームです。
地元の足利市の小学生のほか近隣の“硬式野球”をやりたい!!という子供たちが集まっています。
親子で楽しく、何より子供が野球を大好きになるよう、指導者・ご父兄が協力して指導を行っています。
子供たちが『野球を続けたい』と思うこと。
親子が野球を通じて一緒に成長すること。
何より、野球を大好きになることを目標にしている少年野球チームです。


強豪チームは常に安定した成績を残しているのですが、どういった練習方法・指導方法をしてるのでしょうか?同じ年齢の少年を指導しているのに、常勝チームと勝てないチームでは、どうしてここまでの差が出来てしまうのでしょう?

その秘密はここにありました。
>> 元プロ野球選手がDVDで練習方法を解説。常勝チームの強さの秘密に迫ります。
最新記事
検索フォーム
スポンサードリンク