群馬県の強豪少年野球チーム紹介

新町パイレーツ
新町烏川運動場をホームグラウンドに活動する少年野球チームです。
主に火、木、土、日に烏川グラウンドにて、日々練習に励んでいます。
正月は必勝祈願の初詣、2006年度は東京ドームでプロ野球観戦を体験しました。
昨年は「JAたのふじ」情報誌に新町パイレーツの試合が掲載されました。


赤堀クラブ スポーツ少年団
群馬県 伊勢崎市/佐波地区を拠点に活動する少年野球チームです。
チームポリシーは健全育成と体力増進を柱に、マナー指導と特にスポーツ障害に注意して活動しています。
結果を求める年代ではありません。
将来野球を続ける基礎作りができたら成功だと考えている軟式野球チームです。


群馬西毛ボーイズ
高崎産業技術専門学校内グランドを拠点に活動する少年野球チームです。
 「群馬西毛ボーイズ」の指導方針は「凡事徹底」です。
ボーイズリーグの存在意義・目的として、私たちはまず高校野球をやるための基礎体力・技術・精神力を身に付けることだと思っています。
 もちろん全国大会出場などの目の前の目標を、皆の力で達成することも大切ですが、チームの目的と目標を私たちは明確に別けて捉えている少年野球チームです。


強豪チームは常に安定した成績を残しているのですが、どういった練習方法・指導方法をしてるのでしょうか?同じ年齢の少年を指導しているのに、常勝チームと勝てないチームでは、どうしてここまでの差が出来てしまうのでしょう?

その秘密はここにありました。
>> 元プロ野球選手がDVDで練習方法を解説。常勝チームの強さの秘密に迫ります。
最新記事
検索フォーム
スポンサードリンク