新潟県の強豪少年野球チーム紹介

チョウナンファイターズ
チョウナンファイターズは新潟県新発田市の外ヶ輪小学校生と二葉小学校生で構成された軟式少年野球チームです。
春、夏、秋を中心に、新発田市内及び新発田市近郊の少年野球公式試合や新発田市内の少年野球チームと練習試合を行っています。
やさしい監督と子供達の保護者が「enjoy BASEBALL」をモットーに運営しています。

新潟北リーグ(新潟北リトルリーグ、新潟北シニアリーグ)
新潟北リーグ(新潟北リトルリーグ、新潟北シニアリーグ)は、新潟市の小学生・中学生を中心とした硬式少年野球チームです。
リトルシニアは2002年に設立されたチームです。選手は小学6年生~中学3年生まで。若槻監督以下、コーチ・父母一丸となり、新潟北シニアリーグの歴史の先駆者として頑張っています。リトルリーグは小学校5年生~中学1年で構成されています。岡村監督の指導のもと、全国大会出場を目指し、日々練習に励んでいます。

蓮野小学校野球スポーツ少年団
蓮野小学校野球スポーツ少年団は、2001年秋、旧チェリーズ・ニューパワーズ・ファイターズの合併でスタートし、2002年春、正式に聖籠町「蓮野小学校野球スポーツ少年団」として結成された少年野球チームです。
① 誰にでも大きな声で自然とあいさつができるようになる。② 助け合い、励ましあい、カバーしあうスポーツである野球を通じ思いやりの心を育てる。③ 練習や試合を通して、年代や環境の違う友達とふれあい多くの友達を作る。以上の3点を指導理念に取り入れている少年野球チームです。



強豪チームは常に安定した成績を残しているのですが、どういった練習方法・指導方法をしてるのでしょうか?同じ年齢の少年を指導しているのに、常勝チームと勝てないチームでは、どうしてここまでの差が出来てしまうのでしょう?

その秘密はここにありました。
>> 元プロ野球選手がDVDで練習方法を解説。常勝チームの強さの秘密に迫ります。
最新記事
検索フォーム
スポンサードリンク