富山県の強豪少年野球チーム紹介

塚原ジャイアンツ 
昭和55年に富山県射水市の中央に位置する塚原小学校の児童で結成された少年野球チームです。
健全な身体と辛抱強く正しい心を育てることをモットーに選手を育成しています。
塚原ジャイアンツ野球部五訓:あいさつを励行しよう、チームワークを大切にしよう、何事にも負けない体と根性をつくろう、物を大事にしよう、目的達成にがんばろう。
そんな少年野球チーム『塚原ジャイアンツ』をどうぞ応援よろしくお願いします。

続きを読む

高知県の強豪少年野球チーム紹介

宿毛アスナローズ
宿毛アスナローズは、約30年前ソフトボールチームとして発足し、その後軟式少年野球チームとして平成7年に全国大会初出場ベスト16まで進出した少年野球チームです。
しかしその翌年、部員減少により一時休部し、平成10年に、野球の好きな4年生4人により再結成、その少年たちが6年生になった時、西日本大会などに出場できるほど成長しました。
宿毛アスナローズは近年、支部大会や県大会でも優勝や上位進出するようになり、2006年に2度目の全国大会出場を果たし、強豪と呼べる少年野球チームに成長しました。

続きを読む

徳島県の強豪少年野球チーム紹介

羽ノ浦パピヨンスポーツ少年団
羽ノ浦パピヨンスポーツ少年団は、1961年(昭和36年)に設立された、徳島県阿南市羽ノ浦町にある羽ノ浦小学校の生徒による軟式少年野球チームです。
羽ノ浦パピヨンスポーツ少年団は、少年野球を通じてスポーツの楽しさと爽快感を体験しながら、仲間との連帯感や友情を育てています。
羽ノ浦パピヨンスポーツ少年団は、近年3回徳島県大会を勝ち抜き、全国学童軟式野球大会(通称マクドナルド杯)への切符を手にしている強豪少年野球チームです。

続きを読む

大阪府の強豪少年野球チーム紹介

北摂ドリームズ
北摂ドリームズはヤングリーグ NPO 特定非営利活動法人 全日本少年硬式野球連盟大阪第一支部に所属し、小学部と中学部で構成されている少年野球チームです。
小学部、中学部は箕面市を中心に府立高校や学校解放のグランド等で、練習をしています。硬式野球の経験が無くてもチームの一員になることができます。道具は一度に揃える必要はありません。また、中学部は練習時の保護者の付き添い,保護者会,お茶当番はありません。
2007年 春季全国大会 大阪第一支部予選優勝。第4期 卒団生が広島カープの育成選手に指名を受けました。

続きを読む

鹿児島県の強豪少年野球チーム紹介

鹿南イーグルキッズ軟式野球
平成17年4月に結成したばかりのチームです。初めてボールを握る子も、日々練習に励んでいる少年野球チームです。しかし実績はかなりのもので、2005年は準優勝、1回、2006年は準優勝、優勝それぞれ1回ずつ。
2007年、2008年には九州大会県大会出場しています。チームそのものの年齢は若くても野球の実力はレベルが高いです。チームポリシーは、子供たちに夢と野球の楽しさと礼儀正しさを教えたい。忙しい親の為に送迎など以外の強制的な当番制をなくし、出来る人達が協力しながら、子供の出来ることは子供たちで準備させたい。そんな姿勢で親子共々頑張っている少年野球チームです。
平日は習い事とか遊びも大切、月一回は練習休息日(家庭の日)を設けているそうです。

続きを読む

最新記事
検索フォーム
スポンサードリンク